スポンサーサイト  -  --.--.--.-- / --:-- 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
No. / スポンサー広告 / コメント(-)/ トラックバック(-) / PAGE TOP△
  翻訳って難しい。  -  2005.09.01.Thu / 02:40 
ここ2ヶ月くらいスペイン語の翻訳と校正をしていて、私の頭の中はそのことでいっぱい・・だったけど、とりあえず本日終了。うれしぃー。
なんか、夏休みの宿題をなんとか終えた・・って感じだわー。

以前にも書いたかもしれないけど、私は本当に翻訳が苦手。翻訳を生業にしている方、尊敬します。本当に。でも、友人の翻訳家いわく「通訳は絶対できない」んだそうで、私は通訳は好きなのでなんか、おもしろいな、と思う。人によって「○○語ができる」と言っても守備範囲はかなり違うものなのよね。

で、今回の発見。
私は翻訳は嫌いだけど、校正は好き。
不思議だー。

それにしても、今回校正していた文章、本当にそれでもプロの翻訳家なのだろうか・・と言うくらい、失礼ながらひどかった。
悪文で要点がずれているし、固有名詞の間違いがおおすぎるし、前置詞の間違いも多い。それに、スペルミス!

でも、校正しながらやっぱり翻訳は難しいのよねーとしみじみ思った。
スペイン語そのものの能力ももちろんあるのだけど、今回の場合訳した人に専門知識がなかったのが一番の問題。
つまり、日本語で書いてある文章自体が理解できていなかったのだと思う。大体、大学院レベルの内容なので、専門用語が多くて確かに誰でもすぐわかると言う内容ではなかったとは思うけど、それでも訳さないといけないのが翻訳家と言うものだと思うのだけどなあー。あ、私はそういうの苦手なので翻訳家にはなれないと自覚してます。はい。

例えば。
「ジェンダー主流化」と言う言葉があるのですが、それが・・
revelación del problema de desigualdad por sexo
と訳されていました。根本的に間違ってますよ!
主流化はrevelaciónとはもちろん違うし、sexoとジェンダーも違う。
じゃ、どうなるのかと言うと、このジェンダー主流化と言うのはまだ新しい概念なのでスペイン語でも用語として確立しきっていない。ここが難しいところ。

gender mainstreaming
el gender mainstreaming
el mainstreaming de género
el enfoque integrado de la igualdad entre hombre y mujeres
la transversalidad de género
la integración de perspectiva de género

ざっと調べたところで、上記の用語を確認。一番上はそのまま英語。
2番目や3番目はかろうじてスペイン語フレーバーって感じ。
ちなみに、私が使っているのは最後のla integración de perspectiva de géneroです。la transversalidad de géneroも結構使用されているようだけど、個人的にはジェンダー主流化とは少しずれている部分を感じるのでla integración de perspectiva de géneroを使いました。
国連機関でもla integración de perspectiva de géneroを使用しているので、やっぱりこれが一番しっくりくるかなと。

でも、訳す上でそもそも「ジェンダー主流化」というのはどういうことなのか・・がわかってないと結局訳せないのですよね。

翻訳家も通訳もただ単にその言語で意思表示ができるだけではまずなれないと思う。本当に。かなり広範囲の知識が要求されるもんなー。

加えて、やっぱり英語ができたほうがいい。最新の用語とかは日本語⇔英語⇔スペイン語って感じになることが多いし。

あー。やることいっぱいだ(笑)。先はまだまだ長~い。
スポンサーサイト
テーマ:スペイン語 - ジャンル:学問・文化・芸術
Comment Form

  非公開コメント
 Track back URL of this entry 
 entryTrack back to this entry 

 お気に召しましたら・・ 

 カレンダー 

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

 掲示板 

 プルダウンリスト 

 全記事(数)表示 

全タイトルを表示

 NAVI 

 お勧め書籍など 





 NOTICIAS 

 EL PAÍS 

 ブロとも申請フォーム 


CopyRight 2006 A TODO DAR All rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。