スポンサーサイト  -  --.--.--.-- / --:-- 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
No. / スポンサー広告 / コメント(-)/ トラックバック(-) / PAGE TOP△
  ネイティブスピーカー?!  -  2006.09.28.Thu / 10:25 
なんだかすっかりご無沙汰しております。8月上旬にメキシコに到着して、楽しく生活しているのですが、なかなかネット環境が整わなず更新がすっかり滞っていますが3度目のメキシコ生活を満喫しています。

今回は某機関で研究するためにメキシコにやってきたのですが、考えてみたらドミニカ共和国を出たのが2005年の4月なので、1年以上スペイン語圏での生活にブランクがあるわけで、メキシコに戻った当初、自分で思っていた以上にスペイン語力がさび付いていました。読み書きは日本でもある意味スペイン語圏にいた頃より時間を割いていたので問題ないのですが、「話す」と言うのはやっぱり常にその言語を使う環境にいないと本当にすぐ落ちてしまうもんだなぁ・・と実感。

そこで、今は話す能力のリハビリ中・・といったところですが、前にも書きましたが、「話す」という行為の前提にあるのは「聞く」と言うことだと私は思っています。
なので、話したければとにかくその何十倍・何百倍もの量のその言語を聞くことが必要だと思うので、現地にいるのなら一番の教材はやっぱりテレビ番組じゃないでしょうか。

そんなわけで、けっこう集中してテレビ番組を観て(聞いて)います。
そんなときに役立つのが電子辞書。「ん?今の単語は聞きなれない単語だわ」と思ったらすぐチェックできてとっても便利。ま、電子辞書の話はまた別の機会に詳しく書こうと思います。

さて。
今回は某ニュース番組でスペイン語に関するおもしろいテーマを取り上げていたのでそのことについて書きます。

「ネイティブスピーカー」と言うとその言語が不自由なく話せるわけですが、かならずしも「完璧に」「間違いなく」話せるわけではない・・と言うのは実はあまり認識されていないように思うのです。例えば、日本語にしても同じ事で、多くの日本人が文法的に間違ったことを言ったり、間違った解釈をしたりしているのが現状です。そういう私も日本語が怪しかったり・・(苦笑)。

スペイン語でも同じで、ネイティブスピーカーでも間違ったスペイン語を使っていることは実はかなり頻繁にあるのです。
とりわけ誤用が目立つ単語をピックアップして「あなたはどう言いますか」という質問を街頭でしたというトピックを某ニュース番組でしていたのです。
ちなみに、その質問は次の3つ。

①antiguoの最上級はどっち
A) antigüísimo B) antiquísimo

②clubの複数形はどっち
A)clubs B) clubes

③haberの接続法現在・3人称単数はどっち
A)haiga B) haya

正解は全てBが正しいのですが、実に多くの人がAが正解だと思っている・・つまり日常生活でAの方を使っているのです。特に、典型的なのが③のhaigaで、これは頻繁に耳にします。なので、逆にhayaを使う方がなんだか間違っているんじゃないかと思うくらい(笑)。しかも、更に進化(?)してaigaだと思っている人も多数あり。

ネイティブスピーカーが話しているのをたくさん聞いて、そしてそれを真似るのはひとつの上達法ではあると思うけど、必ずしもネイティブスピーカーが正しく話しているわけではない・・と言うことも事実だったりするのですよね。

あなたの「ぽちっ」をお待ちしています。
人気ブログランキングへ

スポンサーサイト
from

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2006.10.07.Sat / 13:05 / [ EDIT ] / PAGE TOP△
Comment Form

  非公開コメント
 Track back URL of this entry 
 entryTrack back to this entry 

 お気に召しましたら・・ 

 カレンダー 

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

 掲示板 

 プルダウンリスト 

 全記事(数)表示 

全タイトルを表示

 NAVI 

 お勧め書籍など 





 NOTICIAS 

 EL PAÍS 

 ブロとも申請フォーム 


CopyRight 2006 A TODO DAR All rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。