スポンサーサイト  -  --.--.--.-- / --:-- 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
No. / スポンサー広告 / コメント(-)/ トラックバック(-) / PAGE TOP△
  スペイン語のスペルを伝える  -  2006.04.29.Sat / 16:05 
なんだかちょっとご無沙汰しておりました。
急にロシアでの仕事が入ったりで、バタバタ。結局条件面で折り合いがつかなかったのでこのお話はお断りしたのですが、まあ、ちょっと忙しかったり。

で。
前からそのうち書こうと思っていた通信用語のお話。
ちょうどクバニータさんのブログで英語(イギリス)バージョンを書いていらっしゃるのを見て、書こうと思っていたのを思い出しました(苦笑)。

と、言うわけで今日は「スペイン語のスペルを伝えるときになんていうのか メキシコ編」

例えば、自分の名前をいう時そのまま言っても伝わないのでスペルで言ったりしますよね。
「花子」だとHANAKOですが、そのまま言うと、スペイン語圏の人はJANACOと書き取るわけです。ま、それでもいいといえばいいのですが(え?良くない?)、飛行機のチケットだったりすると国際線の場合、これはまずいですよね。
普通だとHANAKOはHache,A,Ene,A,K,Oとなるのですが、旅行業界などではこういう言い方はしないのはご存知の方も多いと思います。
メキシコ式でHANAKOを業界的(?)に言うとHotel,Alfa,Néctar,Alfa,Kilo,Oscarと言います。

これは大体英語とも同じだし、スペイン語圏内(旅行業界)でも共通なのですが、やはり英語とスペイン語で違う部分、スペイン語圏内でも違う部分があります。(いろいろなバージョンがあって業界によっても大きく異なったりもします)
メキシコ式の一覧を載せておきます。

A : Alfa
B: Bravo
C: Coca
D: Delta
E: Eco
F: Fox
G: Golfo
H: Hotel
I: India
J: Julieta
K: Kilo
L: Lima
M: Metro
N: Néctar
O: Oscar
P: Papa
Q: QuesoまたはQuebec
R: Romeo
S: Sierra
T: Tango
U: Unión
V: Victor
W: Whisky
X: Extraまたは Xochimilco
Y: Yankee
Z: Zulúまたは Zapato

Xochimilcoってのがとってもメキシコ的。スペインだとMはやっぱりM de Madridのようです。これは業界で使うものなので、一般の人が使うものとはちょっと違います。
例えばCは一般人だと「 C de Casa」とかDも 「D de Dedo」と言います。また「B de burro」, 「V de Vaca」とか。特にラテンアメリカのスペイン語の場合SとZの発音上の区別がなかったりするのでネイティブでもやっぱり「どっち?」となることは多いようです。

日本語はスペイン語と音的に近いのでそれほどスペルの問題はないですが、でも、間違えられやすいものもあるので、そういう時にこういうアルファベットの言い方を覚えておくと役立つ・・かも?


あなたの「ぽちっ」をお待ちしています。
人気ブログランキングへ
スポンサーサイト
テーマ:スペイン語 - ジャンル:学問・文化・芸術
from amikajpn

ぱっと見て、明らかにスペインと共通だと思ったの、Kilo の K だけです(笑)
H はスペインでは Huelva かな…スペインの南の方の地名です。そしてN は Navarra、O はOviedo、T de Toledo, P de Pamplona...人名や地名の頭文字で説明することが多いですよね、やっぱし。D de dedo はスペインでも言います。でなきゃ Dinamarca かな? そして L は Lima より Londres かも…やっぱり地理的に近いところの名前が多くなっちゃうんでしょうか?
HANAKO が JANACO に…ほんとに母音が同じでも、K→C,Y→LL,Z→S で書かれると、全然違う名前に見えるのがありますよね。実は私の名前にはこの3文字が入っていて、昔下宿屋の大家さんに領収書貰った時、笑ってしまいました。そのおばさん、スペイン人だけど Extremadura の人で、Zの発音ができなかったんですよ。

2006.04.29.Sat / 17:01 / [ EDIT ] / PAGE TOP△
from クバニータ

ご紹介くださってありがとうございます!
メキシコ式の一覧、フムフム...基本はやっぱり英語版(UK版)と同じですが、いくつかはお国柄も感じられて面白いですねえ!
RとJはやっぱりロミオとジュリエットなんですね。
スペイン語式には「ロメオ y フリエタ」でしょうか。(というと頭に浮かぶのはキューバのシガー。。。)

私はツーリズム&エアライン出身ですが、業界部外者?の我が家の英国人もオフィシャルな場面ではアルファベットの説明にこれを使います。英国の場合は旅行業界の専門用語というわけでもないようです。

2006.04.30.Sun / 22:01 / [ EDIT ] / PAGE TOP△
from chamoy

amikajpnさん
一応英語バージョンをベースにしたものはスペイン語圏でもある程度共通のもので、スペイン語の場合公式なものがないので、地域によって違いがあるものの、同業界の場合まったく異なるものは使わないのが原則だと思います。
スペインのもの(旅行業界)も見たことあるんですが、M →Madrid L →Londresだったのは覚えているんですが、あとはあまり覚えてないものの^^;共通のものもあったように記憶しています。
例えば、H Huelvaですが、これもHuelvaという地名にピンとこない地域の人だとHuelva なのかUelvaなのかわからないので、かえって混乱する可能性が出てしまいますものね。ただ、amikajpnさんのおっしゃっているバージョンももちろん存在していますよね。
そのほかにもいろいろバージョンがあるようで・・
Spanish
Book, Dictionary, Collins
Antonio, Barcelona, Carmen, Chocolate, Dolores, Enrique, Francia, Gerona, Historia, Israel, José, Kilo, Lorenzo, Llobregat, Madrid, Navarra, Ñoño, Oviedo, París, Quebec, Ramón, Sábado, Tarragona, Uruguay, Valencia, Washington, Xiquena, Yegua, Zaragoza
とか、
Spanish
Book, Phrase, Langenscheidt
Antonio, Bogotá, Carmen, Chocolate, Dora, Enrique, Francisco, Gibraltar, Historia, Inés, José, Kilo, Lorenzo, Llobregat, México, Nicaragua, Ñoño, Océano, Paraguay, Querido, Ramón, Sábado, Tomás, Ulises, Venezuela, Washington, Xiquena, Yegua, Zaragoza
などなど、いろいろありました。
でも、メキシコでは一般人はこういったものは無視して自分の好きなように言っています^^;

補足が長くなりました<(_ _)>

2006.05.01.Mon / 10:09 / [ EDIT ] / PAGE TOP△
from chamoy

クバニータさん
こちらこそ、コメントありがとうございますe-68イギリスでは業界人(?!)でなくても、使うんですね~。メキシコでは一般人はalfa,bravo,coca・・なんて、まず使わないですねぇ~。みんな勝手に思いついたのを使っていますね・・。ま、通じればそれでいいんでしょうね~。

>スペイン語式には「ロメオ y フリエタ」でしょうか。(というと頭に浮かぶのはキューバのシガー。。。)
↑うちの相方の大好物です。キューバに行ったときも買ってこさせられました^^;ドミニカ共和国でも葉巻屋に行くと売っていますが、やっぱり高いですね。

ではでは、またのお越しをお待ちしています

2006.05.01.Mon / 10:16 / [ EDIT ] / PAGE TOP△
from オビ

はじめまして!ネットサーフィンをしていて、こちらに来ました。私もスペイン語が好きです、、、好きなわりに全く勉強していませんが、、、。書かれている内容がとっても興味深い物ばかりで、早速お気に入りに登録させていただきました!

私はエアラインや旅行関係の仕事ではありませんが、スペルを伝える時は最初にH, Hache等と言って、中で伝わり難い物で国の名前を使います。F de Franciaという具合に。私ももっとスペイン語を学びたいなーっとこちらでいい影響を受けました(笑)

2006.05.04.Thu / 21:58 / [ EDIT ] / PAGE TOP△
from chamoy(管理人)

オビさん
いらっしゃいませ^^コメントありがとうございます
スペイン語の学習に役に立ちそうなことは書いてないブログですが^^;興味を持っていただけてうれしいです。お気に入り登録までしていただいて光栄です!
今後も、あんまり役に立ちそうにないことばかりですがお付き合いのほど、よろしくおねがいします<(_ _)>

2006.05.05.Fri / 10:15 / [ EDIT ] / PAGE TOP△
Comment Form

  非公開コメント
 Track back URL of this entry 
 entryTrack back to this entry 

 お気に召しましたら・・ 

 カレンダー 

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

 掲示板 

 プルダウンリスト 

 全記事(数)表示 

全タイトルを表示

 NAVI 

 お勧め書籍など 





 NOTICIAS 

 EL PAÍS 

 ブロとも申請フォーム 


CopyRight 2006 A TODO DAR All rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。