スポンサーサイト  -  --.--.--.-- / --:-- 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
No. / スポンサー広告 / コメント(-)/ トラックバック(-) / PAGE TOP△
  LOS CINICOS その2  -  2006.01.11.Wed / 12:49 
新年から書きたいスペイン語ネタがいろいろあるものの、何から書いていいのか逆にまとまらず書けないままだったりしました。

そこで、前から書こうと思ってすっかり忘れていたことを書こうかなと。

例えば生粋の東京人のことを「江戸っ子」って言ったりするのと同じで、いろんな国のいろんな言語でもある特定エリア出身の人のことを指す言葉と言うのがあるものだと思う。

当然メキシコのもけっこういろいろある。

代表格はやっぱりCHILANGO これはメキシコシティー出身者のことだけど、CHILANGOの定義というのは2つあって「出身がメキシコシティー」と「住んでいるのがメキシコシティー」
後者のほうはある程度長期間住まないとだめなんだろうけど、この定義はけっこう定着してきているよう。
ちなみにメキシコシティーのことをCHILANGOLANDIAと呼ぶ。

お次はメキシコの京都といえるGUADALAJARAを抱えるJALISCO州
いわゆるメキシコ的と一般的に思われているものはこの州のものが多い。例えばMARIACHIとかTEQUILAとか。
伝統を重んじるこのエリア出身者はTAPATIOと呼ばれる。

メキシコ北部の一大工業エリアMONTERREY
同じメキシコと言っても北部はかなりアメリカナイズドされているし、メンタリティーもずいぶん違ったりもする。
そんな彼らはREGIOと呼ばれる。
ちなみにREGIOSは「ケチ」で有名。

そして、ここが今回のポイント(?)
私が「ホント、メキシコ人って皮肉屋だなぁ~」と思った呼び方。
メキシコ第四の都市PUEBLA ここも伝統と格式を重んじるところで、個人的にはGUADALAJARAよりPUEBLAのほうが京都っぽいと思う(私は京都に6年いました)
普通のスペイン語だとプエブラ人はPOBLANOなのだけど、メキシコ人はこんな風にプエブラ人を呼びます。

PIPOPE 

最初、何でPIPOPEなの?と思い、相方君に聞いたら「PINCHE POBLANO PENDEJO」
とのお答えが・・。
プエブラ人の名誉のため訳は載せないでおきます^^;

が。
後日知ったのだけど、そもそもPIPOPEと言う言葉はここから来ている

PIEZA POBLANA PERFECTA

思わず、がはははっと笑ってしまった。
こんなCINICO(皮肉屋)なメキシコ人がやっぱり好きだ(だって、同類)

あなたの「ぽちっ」をお待ちしています
スポンサーサイト
テーマ:スペイン語 - ジャンル:学問・文化・芸術
Comment Form

  非公開コメント
 Track back URL of this entry 
 entryTrack back to this entry 

 お気に召しましたら・・ 

 カレンダー 

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

 掲示板 

 プルダウンリスト 

 全記事(数)表示 

全タイトルを表示

 NAVI 

 お勧め書籍など 





 NOTICIAS 

 EL PAÍS 

 ブロとも申請フォーム 


CopyRight 2006 A TODO DAR All rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。