スポンサーサイト  -  --.--.--.-- / --:-- 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
No. / スポンサー広告 / コメント(-)/ トラックバック(-) / PAGE TOP△
  忘れないうちに  -  2005.10.17.Mon / 19:58 
最近忘れっぽいので、忘れないうちに書いておこっと。

先日のNHKのラジオ講座応用編で驚いたときの表現(メキシコでの)をいくつか紹介していたけど、やっぱりそこはNHKなので(笑)お上品だった。唯一、NO INVENTES!は口語だったけど。

放送では言ってなかったけど、驚いたときに「本当?」とか「マジ?」
って言うのはメキシコでは¿A POCO?と言います。これはよく使う。お下品ではないので誰でも使えます。

その昔、メキシコに赴任した当初メキシコ独特の表現以前にスペイン語もろくにできなかったころ、メキシコ人に「メキシコに来てからすごく太った」といったとき¿A POCO?って言われて「いや、POCOじゃなくてMUCHOなんだけど」って思った(笑)。

そのほかにとてもお下品な言い方だとNO MANCHES!と言うのもありますが、これは基本的に女性が言う言葉ではありません。けっこう日本女性でこれを連発する人が多いのですが、はっきりいって下品です。ま、わかって使っているのならいいんですが・・。

他に下品ではない若者言葉風だとLA NETAともいいますね。
LA NETAはLA VERDADと同じです。なので驚いたときだけじゃなく、LA NETA ES QUE~なんていう使い方ももちろんできます。本当だよ!って強調するときにもLA NETA!って言いますね。

ま、こういうのを覚える以前にやっぱり基本中の基本的表現を覚えるのが一番なのですが、知らないと通じないこともありますからね。
スポンサーサイト
テーマ:スペイン語 - ジャンル:学問・文化・芸術
Comment Form

  非公開コメント
 Track back URL of this entry 
 entryTrack back to this entry 

 お気に召しましたら・・ 

 カレンダー 

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

 掲示板 

 プルダウンリスト 

 全記事(数)表示 

全タイトルを表示

 NAVI 

 お勧め書籍など 





 NOTICIAS 

 EL PAÍS 

 ブロとも申請フォーム 


CopyRight 2006 A TODO DAR All rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。