スポンサーサイト  -  --.--.--.-- / --:-- 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
No. / スポンサー広告 / コメント(-)/ トラックバック(-) / PAGE TOP△
  señoritaなのか señoraなのか  -  2005.09.30.Fri / 00:52 
スペイン語では男性への敬称はseñorで通常SR.略して書く。男性の場合既婚・未婚の区別をしないので楽だけど、女性だとseñorita略はSRTA.既婚だとseñoraで略してSRA.となるのはご存知のとおり。

スペイン語にかかわらず、女性に呼びかけるときと言うのはやっぱり気を使うのじゃないかと思う。
でも、日本語じゃ未婚・既婚とここまできっちりは表現していない。

知っている人ならいいけど、知らない人の場合señoritaと呼ぶべきか、señoraと呼ぶべきか・・。

やっぱり女心としては、いつでも実年齢にかかわらず(笑)señoritaがいい。なので、「この人、señoraだと思うけど、señoritaにしておこう」・・そう思った人はけっこう多いのじゃないかと思う。

で。
どっちがいいのか。

señoraなのですよ。これが。

ま、そうじゃないケースもあるのですが、どちらがフォーマル(格が上)なのか・・と言う点で言うとSRA.ですね。

フォーマルな場ではたとえseñoritaでもseñoraと呼びます。

フォーマルといえば
手紙がその典型です。手紙の場合、相手を知らない場合見た目の判断もできないし、余計どっちがいいのかな・・と思う場合が多いようですが、SRA.にしましょう。

以前、私宛に来た手紙にはSRA.CHAMOYと書いてあったのだけど、それをチラッと見た日本人の同僚っていうか上司。

「SRA.だって。失礼しちゃうわね」って言ってたけど、失礼じゃないのです。

今までの経験上でもやっぱりセレブな場所に行くとSRA.って言われるもんね。

でも、まだスペイン語ができなかった今から10年以上前の話。
スペインでSRA.と呼びかけられてすんごいショックだった(笑)。
その後スペイン語を操るようになってあれは私に対しての敬語の一種だったのね・・と納得。

でも、やっぱりseñoritaがいいなぁ(笑)。


アクセス解析
スポンサーサイト
テーマ:スペイン語 - ジャンル:学問・文化・芸術
from Gabby

Senoritaがいいなぁ。。。無理だが。。。

こちらだとMoça,と呼ばれることがあり、そういう場合は、ちょっと嬉しくなる。。
普段使いだとMeninaとか、Mocinhaとかね。。

2005.10.05.Wed / 23:43 / [ EDIT ] / PAGE TOP△
from chamoy(管理人)

本当にポルトガル語とスペイン語、似てますね~。moçaってスペイン語だとmozaですね。ほとんど同じですよね。音的にも。
でも、メキシコではmozaって通じるだろうけど、一般的な言い方ではないですね。当たり前だけど、ポルトガル語に近いスペイン語はスペインのスペイン語なのでラテンアメリカのスペイン語とは少し違ったりするのですが、でも、逆にブラジル周辺の南米の国ではポルトガル語化したスペイン語やその逆スペイン語化したポルトガル語の単語がけっこうあるんでしょうね・・。実際に行ってみたいっす。

2005.10.07.Fri / 10:50 / [ EDIT ] / PAGE TOP△
Comment Form

  非公開コメント
 Track back URL of this entry 
 entryTrack back to this entry 

 お気に召しましたら・・ 

 カレンダー 

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

 掲示板 

 プルダウンリスト 

 全記事(数)表示 

全タイトルを表示

 NAVI 

 お勧め書籍など 





 NOTICIAS 

 EL PAÍS 

 ブロとも申請フォーム 


CopyRight 2006 A TODO DAR All rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。