いい! ALGO CHÉVERE の記事一覧 
NEXT PAGE ≫
  スポンサーサイト  -  --.--.--.-- / --:-- 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
No. / スポンサー広告 / コメント(-)/ トラックバック(-) / PAGE TOP△
  スペイン語電子辞書、その後。  -  2007.01.09.Tue / 10:36 
今回メキシコに戻るにあたって遂に電子辞書に乗り換えた話は以前ここに書きましたが、まだ買ったばかりで使用感を書くことが出来ませんでした。あれから約半年たって、実際に使ってみて思ったことを書いてみようかと思います。

その前に、私の買った電子辞書はこれ↓
CASIO 電子辞書 Ex-word XD-ST7500 (25コンテンツ, 英語/音声スペイン語系, 6ヶ国語音声読み上げ機能&スペイン語ネイティブ音声機能, バックライトつきスーパー高精細液晶, トリプル追加機能搭載)CASIO 電子辞書 Ex-word XD-ST7500 (25コンテンツ, 英語/音声スペイン語系, 6ヶ国語音声読み上げ機能&スペイン語ネイティブ音声機能, バックライトつきスーパー高精細液晶, トリプル追加機能搭載)


Amazonで詳しく見る


あら~、私が購入したときより安くなってますね。

それでは、実際に使ってみて思ったことを書きます。
まず、単刀直入に言うと、非常に便利で買う価値あり!だと思います。
紙の辞書に比べて、とにかく早く調べられるので時間が大幅に短縮できます。特に、いいなと思うのは、ミーティングなどで「あ、今の単語の意味はなんだろう?」と思ったときなどにササッと調べられることですね。
今までだったらいちいち辞書で調べるのめんどくさい・・と思ってそのままにしていた単語も電子辞書だとすぐに調べられるのでやる気がでます(笑)。あと、私はニュースなどテレビ番組で気になる単語があるときにも使ってます。要は「今まで以上に単語を調べる気になる」と言う効果絶大です。

そして、特に個人的に便利だ!と思う機能は「ヒストリー」機能。
これは以前に調べた単語の履歴なのですが、「そう言えばさっき調べた単語、なんだったけ?」と思ったときにこれまたササッと確認できて便利。
私は文献を読んでいるときにチェックした単語を後でノートにまとめているのですが、その時このヒストリー機能がすごく役立ちます。また電子辞書自体に単語帳機能もあるのでこれを使うのも手だと思います。

私の場合、動詞の活用をチェックすることはほとんどありませんが、まだスペイン語を始めたばかりの方だと、頻繁に活用表をチェックすることも多いかと思います。そんな時もすぐに活用表に飛べるのでこれも便利な機能ですね。

そして、XD-ST7500には英西・西英もあるので更に便利。また、英語系の辞書も充実しているので、とにかくこれひとつあれば他に辞書は要らないと思います。実際、思っていた以上に英語の文献を読む機会が多く、かなり活用しています。強いて言えば、西西辞書があれば言うことなしですが、これはコンテンツカードを追加すればOK・・つまり、何か他にも必要になればカードを追加可なので、これもこの電子辞書のいい点だと思います。

もし、スペイン語の電子辞書を購入されるなら、この電子辞書、かなりのお勧めです。

電子辞書を購入されたら、ケースもお忘れなく。
私はこのケースを購入しました↓
ELECOM 2層構造素材電子辞書ハードケース (内寸150*20*110) ブルー DJC-005BUELECOM 2層構造素材電子辞書ハードケース (内寸150*20*110) ブルー DJC-005BU


Amazonで詳しく見る


あなたの「ぽちっ」をお待ちしています。
人気ブログランキングへ

スポンサーサイト
テーマ:スペイン語 - ジャンル:学問・文化・芸術
  遂に購入!電子辞書  -  2006.06.28.Wed / 18:46 
何気に本日、このブログの1周年記念。私的にはもう、3年くらいやっている気分なのでまだ1年ってのが逆に驚き。そして、こんな私の「スペイン語にまつわるどうでもいい話」を書いたブログに予想以上のアクセスがあってこれまた驚き。訪問してくれる皆様、ありがとうございます。

さて。

ついに・・・買っちゃった・・・

電子辞書。

ずいぶん前のエントリーに書いたけど、基本的に私は紙の辞書にけっこう愛着を持っていて電子辞書の必要性もそれほど感じていなかったので購入予定もなかった。
なのだけど、愛用の小学館の西和中辞典は既に10年もので、かなりボロボロになりつつある。メキシコに戻るにあたって実は辞書を新しく買おうと思っていたのだけど、なんせ、この辞書、とてもいい辞書なのですが1989年以来改訂していないのです。そんな状況で同じものを6,424円も払って買うのもいかがなものかと。今回のメキシコではかなり辞書を使う状況になりそうだけど研究室と自宅を辞書持って移動するの・・嫌だなぁ・・なんて思い始めたわけです。

そこで、ついに電子辞書に乗り換えを決意。

で。
どれがいいのか比較検討。
スペイン語の電子辞書となると基本的にSEIKO,CASIO,SHARPの3つ。

いろいろな意見を総合するとやっぱりCASIOがよさそう。
CASIOと言ってもスペイン語電子辞書はいくつか種類があるのでその中で更に比較・・・そして、XD-ST7500に決定。西和・和西のほかにオックスフォードのスペイン語辞書(英西)も入って全25コンテンツ収録(←そんなにいらんけどね)。一応これが最新モデル。と、言ってもすぐにそのうち新しいモデルが登場しちゃうんでしょうけど。詳しくはCASIOのサイトで。

次に、問題なのは「どこで買うか」なんですよね。
電子辞書と言ってもスペイン語学習用のものは店頭においてないこともけっこうあるようだし、ネットで買うことに。
もちろん、店頭では実際に試したりできるのでその点はいいと思いますが、値段の点ではネットの方が安いので、できれば店頭で試して買うのはネットのほうがいいのではないかと思います。

いくつかのサイトで比較してみると、XD-ST7500の最安値は2万8千円台。(6月下旬現在)ヤフオクなんかだともうちょっと安いのがあるかもしれないので、急いでない方はまめにヤフオクをチェックするのも手かも。

で。
2万8千円台・・と言ってもよく見ると税抜きだったりするので、税込みだと結局3万円くらい。あと送料別のところも多いですね。おまけに、安いところだとクレジットカード使えないところがほとんどで、私的にはそれは痛い。

そこで、結局購入したのがお馴染みAMAZONです。
CASIO 電子辞書 Ex-word XD-ST7500 (25コンテンツ, 英語/音声スペイン語系, 6ヶ国語音声読み上げ機能&スペイン語ネイティブ音声機能, バックライトつきスーパー高精細液晶, トリプル追加機能搭載)CASIO 電子辞書 Ex-word XD-ST7500 (25コンテンツ, 英語/音声スペイン語系, 6ヶ国語音声読み上げ機能&スペイン語ネイティブ音声機能, バックライトつきスーパー高精細液晶, トリプル追加機能搭載)


Amazonで詳しく見る

と、言うのも、AMAZONだと、ギフト券での還元があるので、税込み・送料込みで31,873円ですが、2,000円の還元をマイナスすると29,873円になるので、他のサイトで買うよりここが最安値だったのです。AMAZONならよく使っているので安心だし。

昨日手元に到着したのですが、まだ電源すらいれてないので使ってみての感想はまた後日書こうかな・・と思います。

あなたの「ぽちっ」をお待ちしています。
人気ブログランキングへ

テーマ:スペイン語 - ジャンル:学問・文化・芸術
  Podcastで学ぶスペイン語  -  2006.06.10.Sat / 09:53 
この前のエントリーを書いてからちょっと時間が空いてしまった・・。最近あんまりスペイン語と接していなぁ~。ま、もうすぐメキシコに戻るのでそうなれば嫌でもスペイン語漬け生活。(嫌じゃないけどね^^;)

日本やスペイン語圏以外で生活しているとどうしてもスペイン語に触れる時間が限られてくるわけですが、でも、語学力を伸ばすのにはやっぱり「生」の語学に常に接する時間を作れるかどうか・・と言うのは大きなポイント。
幸い今はネットでいろいろなアプローチがありますよね。このブログでもいくつかネットを利用した方法をご紹介してきましたが、今回はPodcast(Podcasting)

Podcast(Podcasting)とはなんぞや?という方はまずはこちらを読んでください。

iPodをお持ちの方ならこれでいつでもどこでも聴けて便利。通勤・通学時やカフェなど、空いた時間をフル活用。iPodを持っていなくてもiTunesをダウンロードすれば利用できます。もちろん無料。iTunesのダウンロードはこちら

既に英語学習などで取り入れている方も多いと思いますが、スペイン語の学習にもPodcastは活用できます。まず代表的なところとしてPodcast スペイン語
ただ、ここにあげてあるのは全て英語話者用なので、英語がある程度できないとちょっと利用しづらいかもしれませんが、無料で気軽に始められる点はいいと思います。
どれも初級から中級くらいまでですが、Spanish Phrase of the Dayは100もあってなかなか充実していますね。これだったらお金出して参考書とかかわなくてもまずは無料ではじめられますね。

でも、「英語はちょっと・・」と言う方にはこちら。ホセ先生のラジオスペイン語講座
こちらは日本語で解説しているので英語が苦手な方にはこちらがいいかと思います。

この他にもNHKのスペイン語ニュースにもPodcastがあるので、こちらもどうぞ。

さて。
スペイン語上級者は学習系のPodcastではなく、ネイティブが聴いているPodcastを楽しむと言うのもいいですよね。podcast-es
こちらにはスペイン語のPodcastがたくさん紹介されています。
この中でなかなかおもしろいなと思ったのが、その名もCarta de Amor
Frida Kahlo,Juan Rulfo,Pablo Nerudaなどの著名人の書いた手紙を紹介しているのですが、スペイン語の美しい響きを堪能できると思います。聴きながら手紙の書き方の勉強にもなるかも。

今後、ますますスペイン語でのPodcastは増えていくと思うので、いろいろなスペイン語に触れることが出来ると思うと楽しみですね。


あなたの「ぽちっ」をお待ちしています。
人気ブログランキングへ
テーマ:スペイン語 - ジャンル:学問・文化・芸術

 お気に召しましたら・・ 

 カレンダー 

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

 掲示板 

 プルダウンリスト 

 全記事(数)表示 

全タイトルを表示

 NAVI 

 お勧め書籍など 





 NOTICIAS 

 EL PAÍS 

 ブロとも申請フォーム 


CopyRight 2006 A TODO DAR All rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。